低体温からくる免疫低下 - 神戸元町・三宮のトレーニングジム|リリーフィットネス

低体温からくる免疫低下

Home / 未分類 / 低体温からくる免疫低下

 

こんにちは。Rely 磯上店の竹内です。

 

最近、寒暖差がすごくあり体調をくずしやすい季節になってきました。

体温調節も難しくなってきますね。。。。

 

特に、体を冷やすことは注意してください。

現在、昔の人間に比べて、基礎体温が0,7度も下がっているんですね。

なぜ体温が昔の人たちに比べて低いのか?

 

諸説ありますが、単純に運動不足です!

移動手段や家事など便利になっているなかで

便利になっていますが、その分体は動かせていないのです!

 

運動不足がどう基礎体温低下を招くか

 

運動不足→筋肉量の低下→基礎体温低下→免疫力の低下→様々な疾病発祥の可能性

筋肉は、熱を生み出す大きな器官なので、筋肉量の低下が大きな原因となります。

 

免疫力の低下は、風邪などにかかりやすいだけかと思っている方がおられれば

それは大きな間違いです。

 

がん細胞なども、実は1日単位で大量に生まれており、免疫がそれを攻撃して破壊してくれているのです。

 

なので、風邪だけではなく大きな病気を防ぐ為にも

トレーニングを行い、筋肉量を増やしておきましょう!