熱中症と筋肉

Home / 未分類 / 熱中症と筋肉

皆様暑さが続きますがいかがお過ごしでしょうか。

水分補給はこまめに取れていますか?

この暑さに負けないために強い身体をつくる必要があります

その鍵はズバリ「筋肉」にあります。

 

人間の身体の中で最も多くの水分を持っているのが「筋肉」になります。

筋肉は身体に水分を蓄えるタンクの働きをしており、筋肉が多いほど水分保持は上がり熱中症になりにくい

身体となります。

今年も異常なほど気温が上がっておりますが、少しでも体を動かして暑さに強い

身体をつくりこの夏を乗り切って行きましょう!