こんにちは。



神戸のフィットネスクラブ、リリーフィットネスユナイテッドの山田です。




本日は、『ゴルフパフォーマンスにおける筋力トレーニングの有効性』についての記事です。





ゴルフを上達するためにはゴルフレッスンに行くべきと思っていませんか?



ゴルフの上達には、



『柔軟性』
『体力(筋力・持久力)』
『技術』



が必要です。


しかしながら多くのゴルファーは”技術”の向上に努めています。



例えばゴルフレッスンに行く、打ちっぱなしに行く、YouTubeでゴルフの知識を頭に入れるなど。




これらは全てゴルフの技術向上のためですよね?


ですがせっかく正しい情報を頭に入れてその技術を手に入れたとしても、その技術を”再現できる柔軟性や体力”がないと頭でっかちになる一方です。


むしろパフォーマンスを向上させるためには、柔軟性や体力と言った土台がしっかりしないといけません。


上の図はパフォーマンスピラミッドと言って、




・下段の「機能的動作」は柔軟性や体幹部の筋力に値します

・中断の「パフォーマンス」は書いてある通り、筋力・持久力・パワー

・最上段が「スキル」で、この段がゴルフの技術となります


もちろん下段が土台となって、最上段の「スキル」が活きます。


これらからわかるように機能性動作やパフォーマンスを向上させずにスキルを追い求めても結果が出ません。







そこでオススメしたいのが筋力の向上、柔軟性の向上、体幹部の強化を見込める筋力トレーニングです。





当ジムにはプロもアマチュアの方も含めた多くのゴルファーが来館されますが、大体数ヶ月経つと飛距離の向上や体が回旋しやすくなったと言っていただけます。



当ジムでゴルフパフォーマンスの向上を目的としたパーソナルトレーニングを受けていただけます。

・股関節や胸椎の回旋を含めた柔軟のご指導
・基礎筋力向上のための筋力トレーニング
・飛距離向上やカラダのキレを向上させるための瞬発力トレーニング

など…



ニーズに合わせたトレーニングを受けていただけますので、ぜひパーソナルトレーニングを受けにお越しください。


お問い合わせはお電話078 325 1616かメールrelyfitness@gmail.comまでお願いいたします。






お問い合わせ

体験やトレーニングについてのお問い合わせは、
以下よりご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ078-325-1616

8時から22時(火〜金)/8時から20時(土)/8時から18時(日祝)

メールでのお問い合わせ