カラダは食べたものでできている

Netflixで気になるタイトルに出会いました!
肥満大国と言われるアメリカの食生活に危機を感じている大学の教授が双子を被験者にしたドキュメント番組。
まだ1話しか観れていませんがw

以前から題名でもある「カラダは食べたものでできている」
実はパーソナルトレーナーとして、お客様に栄養指導を行う際に毎回お伝えするキーワードなんです。
それがタイトルの番組だなんて、冒頭から興味をそそられる内容でした。
もっとも私は三大栄養素の「タンパク質、脂質、糖質」の割合をお伝えするくらいでした。

この番組、何が凄いかって添加物やミネラルまで着目し、さらに様々な検査機関を何週に渡って研究し、双子を被験者にすることによって明確な差を数値化していることです。
ミネラルバランスはカラダの通信エラーを引き起こすと言われている栄養素。

コンビニなどでも簡単にダイエット食が手に入るようになったとは言え、保存料や添加物など無視したダイエットを薦めるトレーナーも少なくはありません。
原因不明の体調不良を起こさないためにもミネラルバランスは今後考えていかねければならない課題の一つです。
というわけで、リリーでもミネラルバランスについて皆様の健康をサポートしていく予定です!
乞うご期待!!

関連記事

どうする日本!?

9周年を迎えました

リリーがオススメする「健康的」とは?

PAGE TOP