突然ですがプロテインを飲んでお腹を壊すことありませんか? その原因もしかしたらプロテインの中に含まれる『乳糖』が原因かも知れません。 一般的なホエイプロテインは牛乳から生成されており、牛乳の中には『乳糖』という糖質の一種が存在します。 この乳糖を分解するのにはラクターぜという酵素が必要ですが、成人になると色々な食べ物から栄養素を得ることができるのでラクターゼの量も減ってきます。 ラクターゼの量が減ると当然乳糖を分解できなくなり、その乳糖が発酵しガスを発生させ腸を刺激しお腹を壊してしまいます。 じゃあ私はプロテインを飲めないの? そう思う方もいらっしゃると思いますがそうではありません。 乳糖が含まれているホエイプロテインにも種類があり、精製の方法で分かれています。 一般的に多く出回っているプロテインはホエイプロテインコンセントレート(WPC)といい乳糖があまり除去されていません。 ではその乳糖が除去されているプロテインは?というとホエイプロテインアイソレート(WPI)といい精製の精度がWPCに比べて細かく乳糖のほとんどが除去されています。 精製の精度が高く余分な成分を残さないのでたんぱく質の含有率が高いのも特徴です! ホエイプロテイン以外でも代表的なものだとソイプロテインやカゼインプロテインなんかもございますのでお腹と合わないなーと感じられた方は是非お試しください!!

お問い合わせ

お申し込み・体験・お問い合わせは、
以下よりご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ078-325-1616

8時から22時(火〜金)/8時から20時(土)/8時から18時(日祝)

メールでのお問い合わせ